乾燥肌必見!※ファムズベビーとプロペト(ワセリン)の比較

乾燥肌必見!※ファムズベビーとプロペト(ワセリン)の比較

 

 

ファムズ

 

 

ベビー

 

 

vs

 

 

プロペト

 

 

乾燥肌をはじめ赤ちゃんの皮膚のトラブル対策として有名なプロペト。

 

ワセリン系の保湿剤で病院でも処方されるので、ご存じの方も多いのではないでしょうか?

 

乾燥肌はかきむしりにつながり、肌の症状を悪化させるので、この手の薬はありがたいですよね。

 

ただ、

  • プロペト(ワセリン)の原料は、赤ちゃんに大丈夫なのか?
  • ファムズベビーとプロペト(ワセリン)の違いは何なのか?

など、ギモンを持っている方もいると思います。

 

敏感な赤ちゃんの乾燥肌には、納得する製品を使いたいですよね。

 

ここでは、ファムズベビープロペト(ワセリン)比較しながら解説していきます。

 

 

プロプト(ワセリン)の原料は、赤ちゃんに大丈夫なのか?

 

プロペトは原料が石油なので、安心なの?

 

って思う方もいるかもしれませんが、天然の原料から不純物を取り除いて精製されており、病院でも処方されています。

 

心配はいりません。

 

また、眼軟膏の成分としても使われています。

 

目って、皮膚よりも敏感ですものね。

 

もちろん、一般の塗り薬と同様の使用上の注意はありますが、過度の心配はいりません。

 

プロペトの使い方のポイント

 

以下は、プロペトの製造販売元である丸石製薬が作成している「プロペトの使い方」です。

 

 

上記絵の左下に赤四角にありますように、軟膏なので少しベタベタしており、下着や衣服に付着して洗濯してもとれにくくなることがあります。

 

赤ちゃんの動きは想定できないものですよね。

 

この点はプロペト使用時には注意が必要です。

 

 

ファムズベビーとプロペト(ワセリン)の違いは何なのか?

 

プロペトはワセリンから不純物を取り除いたものなので、この2つは基本的に効用は同じです。

 

また、プロペトは病院向けにはそのまま「プロペト」という名称で、一般向けには「プロペトホーム」という名前で提供されています。

 

ここでは、一般の薬局でも買える「ファムズベビー」と「プロペトホーム」を比較していきます。

 

なお、プロペトとプロペトホームは、成分は全く同じです。

 

 

ファムズベビー

プロペトホーム

 

販売会社 ファムズ 丸石製薬
値段 2592円 1000円前後
85g(120回) 100g
有効成分 ステアリン酸、ジメチコン、グリセリン 白色ワセリン
適用症状 乾燥肌、乳児湿疹、敏感肌、アトピー、あせもなど 乾燥肌、手足のヒビ、あかぎれ、皮膚の荒れなど
使用感

サラサラ
ス〜となじむ感じ

しっかり塗れる
ベタベタしている

メリット

さらさらしている
塗った後服に付きにくい

安い
デメリット

独特の匂いがある
値が張る

ベタベタしている
塗った後服に付きやすい
30℃以上になると油分が分離する

 

【比較@】値段

ファムズベビーは2592円に対し、プロペトホーム975円。プロペトホームが圧倒的に安い
ですね。値段的に手ごろに買えるのはプロペトホームです。

 

【比較A】量

ファムズベビー100g、プロペトホーム85gで大体同じくらいの量ですね。

 

【比較B】有効成分

ファムズベビーは、皮膚に被膜を作るジメチコンと、皮膚に潤いをもたらすステアリン酸、グリセリンが主なのに対し、プロペトは白色ワセリンが中心です。

 

【比較C】適用症状

皮膚にバリアを作り保護、保湿を促す製品であるのは共通なので乾燥肌対策に効きます。

 

【比較D】使用感

ファムズベビーはジメチコンが配合されているためサラっとしているのに対し、プロペトホームは原料が石油なので少しベタっとしています。

 

【比較E】メリット

ファムズベビーはやはりその使用感の良さでしょう。サラサラした泡はしっとりと肌に浸透していきます。赤ちゃんにも違和感なく受け入れらます。また微粒子なので毛穴をふさぐことなく乾燥肌対策になります。

 

それに対し、プロペトホームは価格の安さでしょう。1000円前後で近所の薬局などで気軽に買えるのが特徴です。

 

【比較F】デメリット

ファムズベビーは値段が少し張ることですね。ここは製品の良さに対してどのくらい費用を払えるかという個人的感覚になると思います。

 

一方プロペトホームは少しベタベタしており、塗ったすぐは服に付きやすく、洗濯してもとれにくくなることがあります。また毛穴をふさいでしまうので、風呂上りなど体温の上昇しているときに塗ると、赤ちゃんの体温が下がりにくくなる可能性があります。。

 

 

大切な赤ちゃんの肌をファムズベビーでバリア!

通常購入でも、2本5184円から送料無料で購入できます。

 

以上、ファムズベビーとプロペト(ワセリン)の比較を紹介してきました。

 

ファムズベビー、プロペト。それぞれにメリット、デメリットがあるのですね。

 

値段が少しでも安い方が良いという方にはファムズベビーはお勧めできませんが、少し値段が高くても「大切な赤ちゃんの肌を使用感の良い、安心な製品で守りたい!」と考えている方にはお勧めできます。

 

また、ファムズベビーは、定期購入でなくても、通常購入で安く買うことができます。

 

そして、2本以上買うと、送料が無料になるのはポイントです。

 

<通常購入>

  • 1本 2592円(税込) 送料648円
  • 2本 5184円(税込) 送料無料

通常購入なら、再度申し込まない限り、これ以上の料金を払う必要はありません。

 

始めは、送料無料の「2本5184円(税込)」で試し使いをして、納得出来たら定期購入される方が多いですよ!

 

口コミ、評判も良く、実際に産院でも使っているファムズベビー。

 

「使用感の良い製品で、大切な赤ちゃんの肌をしっかり守りたい!」方は、試してみる価値アリだと思いますよ。

 

      (↓)ファムズベビーの公式限定キャンペーンサイトはこちら(↓)