ファムズベビー※母子手帳副読本にこんな風に載ってます!

ファムズベビー※母子手帳副読本にこんな風に載ってます!

 

ファムズベビー公益財団法人母子衛生研究会発行の「母子健康手帳副読本」(2017年発行)で紹介されています。

 

どのページに、どんな風に紹介されているのか?

 

その内容について解説します。

 

 

母子手帳副読本とは

 

母子手帳副読本は、妊娠した際に役所に母子手帳をもらいに行ったときに、一緒に渡されるアレ(↑)です。

 

妊娠や子育てに関するお得で役立つ情報が載っています。

 

また、産婦人科や小児科医が書いた信頼できる読み物を見ることができます。

 

■記事のカテゴリ

 

〜妊娠と出産〜

「お母さん・お父さんへ」「妊娠中の過ごし方」「妊産婦の食生活」「 からだのトラブル」「出産を知る」「働く女性・男性のために」

 

〜育っていく赤ちゃん〜

「お母さん・お父さんへ 」「赤ちゃんとの暮らし 」「栄養と歯の健康」「心とからだの発育」「健康を守る」「制度一覧」 他

 

 

ファムズベビーは「入浴&スキンケア」のページに紹介されています。

 

ファムズベビーは、その母子手帳副読本のP131に上記のような形で掲載されています。

 

お役立ち情報の「入浴&スキンケア」のページです。

 

国が認めた公益財団法人が発行する冊子に載っているということは、この製品は「赤ちゃんのスキンケアに合ってますよ!」という意味ですよね。

 

良くない製品を載せる訳がありません。民間会社の雑誌とは信頼度が違います。

 

上記の写真が少し見づらいので、スキンケアの記事に何が書かれているのか、書き起こしておきます。

 

赤ちゃんとお母さんのスキンケア

 

赤ちゃんの肌は大人とは違います。

赤ちゃんの皮膚の厚さは大人の2分の1程度。薄くてとても傷つきやすくデリケートです。しっとりすべすべした印象もありますが、じつは乾燥しやすいのも特徴です。皮膚には水分を逃がさない働きや、外からの異物の侵入を防ぐ「バリア機能」がありますが、赤ちゃんはこの機能もまだ十分ではないからです。一方で汗を分泌する汗腺の密度が高く、新陳代謝が活発なために汗っかき。あせもや脂漏性湿疹、おむつかぶれなどの皮膚トラブルが起こりやすいのもこのためです。赤ちゃんには大人以上にていねいなスキンケアが必要なのですね。

 

赤ちゃんのスキンケア

スキンケアのポイントは「清潔」と「保湿」です。やさしく洗ってしっかり汚れを落としたら、すぐに保湿ケアをします。保湿クリームや保湿ローションをマッサージするように全身にやさしく塗り広げます。
顔は特に乾燥しやすいほほや口の周りをしっかり保湿します。

 

お母さんのスキンケア

妊娠中から出産後にかけて、使い慣れた化粧品が合わなくなったり、乾燥したりと肌荒れに悩むお母さんも多いですね。保湿効果の高いスキンケア用品を選び、洗顔後や入浴後はしっかり保湿します。乾燥気味だなと思ったらこまめなお手入れを心がけましょう。

 

 

大切な赤ちゃんの肌をファムズベビーでバリア!

通常購入でも、2本5184円から送料無料で購入できます。

 

以上、ファムズベビーが母子手帳副読本にどのように載っているか紹介しました。

 

ファムズベビーは、国が認めた団体が発行する冊子に掲載されている製品です。

 

つまり、「記事で勧めているスキンケアを実行していくのに適している商品ですよ!」ということです。

 

安心できますよね!

 

この事実に納得できない方にはお勧めできませんが、納得できる方で「大切な赤ちゃんの肌を安心な製品で守りたい!」と考えている方には、ファムズベビーはお勧めできます。

 

また、ファムズベビーは、定期購入でなくても、通常購入で安く買うことができます。

 

そして、2本以上買うと、送料が無料になるのはポイントです。

 

<通常購入>

  • 1本 2592円(税込) 送料648円
  • 2本 5184円(税込) 送料無料

通常購入なら、再度申し込まない限り、これ以上の料金を払う必要はありません。

 

始めは、送料無料の「2本5184円(税込)」で試し使いをして、納得出来たら定期購入される方が多いですよ!

 

口コミ、評判も良く、公益団体も認めているファムズベビー。

 

「大切な赤ちゃんの肌をしっかり守りたい!」方は、試してみる価値アリだと思いますよ。

 

      (↓)ファムズベビーの公式限定キャンペーンサイトはこちら(↓)